• 雲の上の町 ゆすはら ─高知県梼原町─

各課紹介/教育委員会

教育委員会からのお知らせ一覧

<< 教育委員会事務局は移転しました   一覧へ   一貫教育支援センターに新所長が着任し... >>

能勢町ささゆり学園(大阪府)を視察しました

2016年04月22日

平成28年4月に施設一体型の小中一貫校として開校となった、大阪府能勢町にあります能勢ささゆり学園に
視察に行きました。開校前には、教育関係者が能勢町から梼原町をご訪問になっており、梼原学園の取組み
などを視察されていました。

こちらからの視察当日には、能勢町教育委員会の森田教育長をはじめ、事務局職員の皆様に、また、ささゆり
学園では、萱野・後藤の両校長先生をはじめとする教職員の皆様にご対応いただきました。新しい校舎は、
周辺には牧場があるなど、豊かな自然に囲まれ、子どもたちがのびのびと育つ環境の中に建てられています。


大自然に囲まれた美しい校庭で、休み時間には子どもたちが元気に遊んでいます。


職員室の様子です。約60人の教職員が、全員同じフロアで机を並べ情報共有ができます。


再編前の小中学校の数「8」をイメージした八角形のメモリアルホールが設置され、床には能勢町の地図がはめ込まれていました。


特別支援学級には様々な活動ができる道具が置かれており、子どもたちが動きやすい構造になっていました。


情報学習センターは図書室と情報教室が一体化されており、自主的・意欲的に学べる環境が整えられていました。


校舎内にはテラスのような広い空間があり、集会などを行うことができます。





ささゆり学園においても、保・幼・小・中・高とつながるような町全体としての取組みや、国際的視野を
持って地域を担う、子どもたちを育てる取組みがなされており、本町が目指す教育と通じるところが
あります。今回の視察を通じて、各自治体のこうした取組みが全国的に広がりつつあることを実感し、
心強く思いました。