• ゆすはら応援隊が行く!!

ゆすはら応援隊が行く!!

ゆすはら応援隊が行く!!

梼原町では、中山間地域に住み続けることのできる地域づくりを目指し、集落活動センターを設置し活動を行っています。
その運営サポートや地域活動のサポートなどを行うのが『ゆすはら応援隊』です。
このページでは、地域の方と協力しながら、集落機能の維持や活性化のために日々奮闘しているゆすはら応援隊の様子や、 町内の様子などを、応援隊目線でお届けしていきます。


四万川区みかえり焼きもち体験ツアー

2017年09月22日


最近めっきり涼しくなり朝は気温10度台の梼原町です。
9/10旧四万川小学校に香川県高瀬町婦人グループの方々(総勢25名)をお迎えして四万川名物みかえり焼きもち体験ツアーを開催しました。調理は主に四万川区婦人団体よりくんどのメンバーが担当し、
しまがわ市場の佐竹さんにもお手伝い頂き応援隊もサポートしました。




当日はお天気も良く、絶好のバスツアー日和でした。
バスは予定通り10時に小学校に到着し、皆さん食堂に集合
三角巾とエプロンを付けて準備万端
まず、よりくんど代表のみどりさんから四万川区の紹介やみかえり焼きもちの由来、作り方を説明して頂きました。



皆さん餅生地をこねるグループ、あんこを丸めるグループ、プラ容器に商品名ラベルを貼るグループの3グループに分かれて、全員が各作業を体験出来るようローテーションしていきました。


餅粉と生おからを混ぜる

蒸し器で15分蒸す


あんこを丸めて餅で包む

プラ容器にラベルを貼る


ホットプレートで焼く

焼きたて餅を延命茶と試食


さすが婦人グループの皆さん!
慣れた手つきで手際良く作業をこなしていました。
焼きたてのみかえり焼きもちと四万川特産延命茶をみんなで試食した際には「柔らかくて美味しい」「延命茶に合う」「おからがヘルシー」など嬉しいコメントを頂きました。試食以外にもカボチャ、紫芋、ヨモギの3種類を作って1つずつパック詰めしたものを皆さんお土産でお持ち帰り頂きました。又お帰りの際四万川区特産品販売コーナーで「美味しい」と飲んで頂いた延命茶も沢山お土産に買ってもらい、しまがわ市場の佐竹さんも大変喜んでいました。




今回みかえり焼きもち体験ツアーに応援隊としてお手伝いさせて頂き、私も改めてグループワークの楽しさを再認識しました。
ご参加頂きました高瀬町婦人グループの皆様、和気あいあいで楽しい雰囲気での体験ツアー有難う御座いました。
手前の準備から当日調理構成、指導、片付けまで細かくお手伝いして頂きました四万川区よりくんどの皆さん、しまがわ市場佐竹さん有難う御座います。

今後、梼原町内6箇所の集落活動センターでこのような活動を実施し、町内外の方と交流を図っていけたらと思います。
皆様是非ご参加して下さい。



(タイタイ)


新!ゆすはら応援隊メンバー

2017年09月08日

皆さま、はじめまして!
9月からゆすはら応援隊として着任いたしました戸来圭太(とらい けいた)と申します。
この春、神奈川県は相模原市から高知に移住してきました。
関東の文化と四国の文化の違いで知らず知らずのうちに失礼があるかもしれませんが(特にお酒の席で!)
寛大な心でむかえてやってください!
学生の頃からスポーツをやっていて、仕事もガテン系だった体育会系なのですが、実際の中身はアート・美
術が好きで見た目とギャップがある変わり者です!ですが!地域の皆様方の活動を一生懸命汗を流して応援
させていただきます。よろしくお願いします!
ちなみに丸坊主はトレードマークじゃありません!高知の夏が暑いからです!笑



(TRY)


新ゆすはら応援隊メンバー

2017年08月02日

梼原町内の皆様!
初めまして。7月よりゆすはら応援隊に入隊致しました、尾﨑泰三と申します。
ここ梼原町の癒しパワーに導かれ、今年5月に高知市から移住してまいりました。
こちらで生活してみると水の美味しさや空気のきれいさ、食べ物のうまさに感動し
益々この町に元気を頂き充実した日々を過ごしています。
応援隊としては文字どうり梼原町や町内の皆様を応援するべく全身全霊で取り組み
たいと思います!
梼原町は広い町ですが、より多くの方々とお話しをして色々と学ばせて頂きたいで
すのでどうかよろしくお願い致します。
余談ですが高知市内では10年間で延べ8000人のトレーニングを担当してきました
のでダイエットや筋トレの事は何でもお聞き下さいね。



(タイタイ)


虫送り 2017

2017年07月13日

おはようございます!早くも台風が1つ通り過ぎて行きましたがもう少し梅雨が続きそうな梼原です。

さて、今回は「虫送り」です。
去る6月29日に四万川区の3地区(六丁・茶や谷・本も谷)で行われました!



昨年もこのブログで虫送りの事を書いてて最後に
「今年は綺麗な写真を撮れますよーに」
と締めくくっていましたがあれは嘘です(^ω^)



カメラも持たず半そで半パンで参加し写真は諦めました(´ρ`)
カメラマンさんも一杯いるので


元応援隊で今も六丁住民の小森君の姿も(^◇^)

虫送りについて詳しくは去年の
「松明持って太鼓叩いて鐘鳴らす」
をご覧いただきたいと思いますが西宮にいた時は体験できなかった事。
今年も参加させて頂いて感謝ですm(_ _)m
茶や谷地区では町外からでも参加者を募集しております。





消防道の標識の下で火ついてたり、ビール片手に一升瓶を小脇に抱えつまみのイカをほおばる女子にも会えるかもしれません。

来年の6月29日のご参加おまちしております。

(わき)


足が棒

2017年06月16日

おはようございます!
3年目となりました「くらそう梼原でフェアin大阪」での物販!


用意しすぎたかな~?と全部売り捌けるか不安になっていた大量の玉ねぎやにんにくですが当日ご来場いただいた皆様のおかげで見事に売切れ完売できましたm(_ _)m

生の野菜以外にも梅干しやジャムなどの加工品から檜のコースターの木工細工など様々な商品を持って行ったのですが総数の9割弱をお買い上げいただき個人的に大満足の大阪でした( ・´-・`)


それもひとえに、初日が終わったあと「足が棒だ」と嘆くほど立ちっぱなしで接客や呼び込みをしてくれたデスクワークの多い役場の皆様、恥ずかしながらも梅田のど真ん中で看板になってくれた職員、今まで大体1時間で10個ぐらいの売れ行きだったのにタイムセールが始まった瞬間に10分足らずで15セットの玉ねぎを購入してくださった関西のマダム達。
のおかげでございます(^◇^)




それでは来月のくらそう梼原でフェアin東京もよろしくお願い致します!!

有楽町で逢いましょう