• ゆすはら応援隊が行く!!

ゆすはら応援隊が行く!!

ゆすはら応援隊が行く!!

梼原町では、中山間地域に住み続けることのできる地域づくりを目指し、集落活動センターを設置し活動を行っています。
その運営サポートや地域活動のサポートなどを行うのが『ゆすはら応援隊』です。
このページでは、地域の方と協力しながら、集落機能の維持や活性化のために日々奮闘しているゆすはら応援隊の様子や、 町内の様子などを、応援隊目線でお届けしていきます。


足が棒

2017年06月16日

おはようございます!
3年目となりました「くらそう梼原でフェアin大阪」での物販!


用意しすぎたかな~?と全部売り捌けるか不安になっていた大量の玉ねぎやにんにくですが当日ご来場いただいた皆様のおかげで見事に売切れ完売できましたm(_ _)m

生の野菜以外にも梅干しやジャムなどの加工品から檜のコースターの木工細工など様々な商品を持って行ったのですが総数の9割弱をお買い上げいただき個人的に大満足の大阪でした( ・´-・`)


それもひとえに、初日が終わったあと「足が棒だ」と嘆くほど立ちっぱなしで接客や呼び込みをしてくれたデスクワークの多い役場の皆様、恥ずかしながらも梅田のど真ん中で看板になってくれた職員、今まで大体1時間で10個ぐらいの売れ行きだったのにタイムセールが始まった瞬間に10分足らずで15セットの玉ねぎを購入してくださった関西のマダム達。
のおかげでございます(^◇^)




それでは来月のくらそう梼原でフェアin東京もよろしくお願い致します!!

有楽町で逢いましょう


高校3年生

2017年05月29日



おはようございます‼



今年も無事に田植えが終わり筋肉痛明けの平脇です。
今年こそは新米と古米の食べ比べリベンジしたいと思っております^w^


さて、最近の応援隊ですが、何故か「先生」と呼ばれていました( ・´-・`)
なんの事かというと昨年に引き続きですが、梼原高校のYELL(Yusuhara’s Education for Life and Living)授業の講師としてお呼ばれしておりました。
グーグル先生に翻訳してもらいましたが「将来の為の教育」みたいな感じです。

梼原高校では1年生の頃からYELLの授業をやっていて、今回応援隊は3年生の「地域の魅力・課題について自分達で考え、まとめ、地域へ提言する。」のお手伝いでした。



まぁ授業のお手伝いができてたかどうかは置いておいて、最近の高校生はこんな事考えてるんか!?とか、先生とこんな感じで絡むんや??等々自分がなかなか歳をとったと実感させてくれる貴重な時間でした( ˘ω˘ )


個人的に一番気になったのが
【梼原をもっとPRする】という括りの中の意見で「ゆるキャラをつくる」という意見がたくさん・・・



近くの市のゆるキャラ彼のせいか
やっぱりラーメン被ってるカワウソみたいなやつが梼原でも生まれてこなあかんか・・・

(わき)


3年目

2017年05月09日

おはようございます‼
久々の更新がGW明けで心と体が



ぐらい違っていて「元気出してイキマショー」気分の、応援隊3年目に突入してる平脇です。

まずは4月に行われた脱藩ウォーク!
総勢60名!沢山の方々にご参加頂き感謝ですm(_ _)m
脱藩された皆さまお疲れ様でございました(^◇^)



今日はもうひとつ
ちょっと遠いですが6月10日と11日にこちらも3年目のイベントとなりました、大阪梅田地下街、ディーズスクエアでの梼原町の移住定住イベントが開催されます(^◇^)

梼原のええところやええもんを!って事で我々応援隊も地域の新鮮な野菜や加工品などかき集めて物販のお手伝いをする予定でございます‼



あと卒業ラッシュで3名になってしまったゆすはら応援隊の募集も行います!
移住定住フェアなので実際のまちの雰囲気が一番分かるこの時に是非お越し下さい!!



時間など詳細は後日、町のホームページやまたここでもお知らせ致します。


 

では梅田で野菜をたんまり持ってお待ちしております( ˘ω˘ )


(わき)


大深、卒業!

2017年04月11日


皆さま、こんにちは。
平成29年3月31日をもちまして、応援隊2期生大深、卒業しました。

兵庫県民で生涯を終えると思っていた私ですが、ぎこちない土佐弁を話す高知県民になりました。
憧れていたよさこいに挑戦することができ、昨年は西宮在住の姪っ子と一緒に踊り、西宮で披露するという夢も叶えることができました。
もう一つ叶えたい夢がありましたが、だんだんと忘れていき、機会はあったはずですが、上手くつかむことができずに叶えられず終わってしまいました。きっと応援隊もしくは梼原が叶えてくれるような気がしています。実現すれば私も現れます!みなさまも期待しちゃいましょう♪
あとは、もっともっと歴史や文化を勉強すればよかったな。なんて思っていたり…。
あれがやりたかったこれがやりたかった…時間の早さを思い知らされます。

梼原では、皆さまにたくさんの優しさをいただきながらの生活でした。応援隊は地域の皆さまの応援をするはずなのですが、反対にいつも応援されていました。とてもとてもありがたいことです。
20代最後の時間・・・。高知が好き!成長したい!!という気持ちを携えてきたわけですが、高知が好き!梼原が好き!甘やかされて成長できた!?と言う結果になってしまったような…。

出会った皆さま、本当にお世話になりました!!!
最後の最後まであたたかい言葉をかけてくださり、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!
これ以上綴ると、いろんなことを思い出して寂しくなりそうなので、この辺りで!

もし、戻ってきたときには、迎え入れてくださったら幸いです。

(ふか)


脱藩してみませんか?

2017年03月24日


おはようございます!
2017年3月8日の梼原の様子がコチラ↓



いやービックリしました。3月のしかも高知やぞ。っと
こちらに来て2年目ですが梼原さんはまだまだ驚かしてくれます(´ρ`)


さて今日はこれです。



【龍馬脱藩ウォーク】
です。
今年でイベントとしては5回目になるこの脱藩ウォーク。脱藩の道がある四万川に集合し脱藩せんと韮ケ峠を目指してのウォーキングです。



だいたい3時間ぐらいかけてゆっくりとすすんで行きますよー
初めて参加した時は、普段運動していなかったのでなかなかしんどかったですがゴールで食べたお弁当がめちゃめちゃおいしかった思い出があります( ^ω^ )

梼原では秋に脱藩マラソンがありますが脱藩ウォークはそれよりはだいぶソフトやし復路のバスも用意していますのでどなたでも参加しやすいと思います(^◇^)

皆さまのご参加お待ちしております!!

お申込みやお問合せはこちらまで!
Tel/Fax 0889-67-0880(株式会社 四万川)
もしくはFacebookのゆすはら応援隊のページで


(わき)